塩釜港に入港するマグロ漁師に人気の理容室

アクセス

塩釜名物

 

塩釜名物といえば何を思い浮かべますか?

・鹽竈神社

・寿司(人口に対する寿司屋数日本一)

・塩釜水産物仲卸市場

・藻塩

・塩釜みなと祭り(前夜祭は東北で一番早い花火大会)

・伝統の老舗
 浦霞醸造(宮城県を代表する地酒)
 荻原醸造
 阿部勘酒造
 太田與八郎商店 
 丹六園

・豊富なスイーツの名店
 ジェラテリア.フルーツラボラトリー
 榮太樓
 
おさんこ茶屋本店
 土井精菓
 梅花堂

そしてなんといってもコレでしょう!!

・マグロ!まぐろ!鮪〜!

塩釜はマグロの水揚げ量が日本一!!!

だった

塩釜港のマグロ水揚げは

活気があるんですよ〜

 

*写真は塩釜市水産振興協議会様のFBよりお借りしました。

三陸塩釜ひがしもの

マグロ延縄漁船が三陸東沖で

漁獲し、塩釜市魚市場にいる

日本一の目利き人(仲買人)の

目にかなった最高級のメバチマグロが

「三陸塩釜ひがしもの」です

9月~12月の期間限定の

最高級ブランドマグロです

ひがしものの詳しい解説は

塩釜水産仲卸市場公式HPよりどうぞ

船乗りさんたちは「陸(おか)に上がる」という

当たり前ですが船乗りさんたちは

ず~っと海の上、船の上で

100%男社会の中で

で仕事をされています。

船乗りさんたちは

陸(りく)のことを陸(おか)

と言います。

何日も海の上で仕事をしているので

陸(おか)に上がることを

めっっっちゃくちゃ

楽しみにしています♪

 

そして一通り仕事が終わると

時間の許される限り

好きなことをして貴重な

陸(おか)時間を楽しみます。

美味しものを食べ

ほしいものの買い物

パチンコ

クラブ、スナック、キャバクラ

好きなだけ眠る

各々が、好きなように、思う存分。

当店は船乗りさんたちのニーズにピッタリ合う?

特に漁師さんは身だしなみに気を遣う

漁師さんたちは船の上では過酷な

作業に追われ、完全男社会の為

おしゃれをすることはおろか

身だしなみに気を使っている暇など

ほとんどないと聞きます。

だからこそ陸に上がるにあたり

「きちんとせな」

という意識が強いのだと言います。

次にいつ入港できるか

ほとんど分からないので

陸に上がるなら散髪は必須なのです。

髪をカットし、ひげをそり

しっかりシャンプーしてもらって

清潔感を大切にされるのです。

そういう心掛けって素敵ですね★

とにかく疲れているので癒されたい

海の上では仕事が大変なだけでなく

娯楽施設がありません。

ですから陸に上がって

お酒を飲みにいくこと

女性に合うこと

パチンコなどの娯楽施設

買い物をすることさえも

新鮮です。

ヘッドスパ、フェイシャルケアが大好評

そんな船乗りさんたちに

非常に好評いただいているのが

ヘッドスパやフェイシャルケアです

先日ご来店されたのは

静岡県の巻き網漁船

大〇丸の運搬船の方でした。

「キレイになるし気持いいし

パチンコして金をどぶに捨てるより

この時間の方が幸せやわ~!」

と言っていただきました。

その言葉と至福の表情に

こちらまで幸せオーラを

頂いちゃいました。

リラクゼーションも兼ねた

半個室の理容室で 身も心も

リフレッシュしていただけたら

本望です。

重要記事まとめ

・営業時間 平日  9:00~19:00
      土日祝日8:30~18:30
・定休日  月曜日+第2火曜日
・住 所  宮城県塩釜市尾島町1-10尾嶋ヶ崎共同化ビル1号室

当理容室の詳しいご案内はこちら

育毛ってそんなにむずかしくない

当店へのアクセス、駐車場のご案内など

・お問い合わせ→  022-363-1873

・24時間ネット予約→ ネット予約

・ホームページ→ ホームページ

 

コメント