床屋に行く日はヒゲを剃ったほうがいい?剃らない方が良い?

シェービング

こんにちは

宮城県塩釜市にある

育毛・発毛に特化した

個室型の理容室

HiroyukiShishido BarbershopFukunokami

代表の宍戸です

床屋に行く日

ヒゲは剃りますか?

剃る、剃らない、どっちがいいの?

時々お客様からこんな質問されます

散髪の日

ヒゲは剃ってきたほうがいいの?

剃らないできたほうがいいの?

結論から言えば

どちらでもかまいません

個人的な意見を言わせて頂くのなら

剃らないで来ていただいた方が良いです。

私の周りの理容師もほとんど同じです。

T字カミソリはもちろんですが

電気シェーバーを使用しても

ヒゲを剃った後の肌表面には

沢山の不見傷(フケンショウ)

ができています

 

不見傷(フケンショウ)とは

不見傷とは

読んで字の如く

目に見えぬキズ”です

髭剃りの後ってお肌が

ヒリつく事がありますよね

肌の表面には細かな凹凸が

無数にあり、それらの表面が

カミソリやシェーバーによって

傷つけられてしまいます。

これは現在の科学ではどうしても

避けられません。

1枚刃でも

3枚刃でも

5枚刃でも

めちゃくちゃソフトに剃っても

うぶ毛トリマーで剃っても

ついてしまいます。

言わば細かな無数の切り傷です

毎日髭を剃る男性の場合

この不見傷=キズがきちんと

治癒する前にふたたび同じ部分を

つけてしまっています。

1日じゃ完治しません

年齢を重ねるほど。

※だから毎日のスキンケアが大事なんですね

私が髭を剃らないで来ていただきたい理由

⚫︎不見傷を治癒する時間を少しでも

取ることで健康な肌にしていただきたい

というスキンケアの観点から

⚫︎真新しい不見傷がある場合

シェービング の際にソフトな順剃り

(毛流と同じ方向にカミソリを運行する事)

程度しかして差し上げられない

(深剃り、二回剃りができない)からです

まとめ

理容室に行く日は

ヒゲは剃っても剃らなくても

どちらでも全然構わないのですが

実は1日〜2日くらい伸びきった

ヒゲの方が剃りやすい

と思っている理容師がほとんどです。

ご来店ください(^-^)

↓重要記事はこちら↓

当理容室の詳しいご案内はこちら

育毛に興味がある方はこちら

当店へのアクセス、駐車場のご案内など

・お問い合わせ→  022-363-1873

・24時間ネット予約→ ネット予約

・ホームページ→ ホームページ

 

コメント